【川口納豆・もんでん英慈メールマガジンバックナンバー】

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┏━━━┓
┃      ┗┓ 川口納豆・もんでん英慈メールマガジン第179号!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┃                         2015/09/04配信
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


このメールマガジンは川口納豆、もんでん英慈と名刺交換のご縁があった
方などに川口納豆の現在生育している野菜やもんでん英慈の現在の活動
などをお送りしています。

感想などをお寄せいただければ大変嬉しく思います。

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_//_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 1門傳英慈から ………………………… 日曜日の午前中に、車を走らせていたら、

 2川口納豆菜園だより …………………… 今月の栽培野菜等

 3川口納豆からお知らせ ………………… 川口納豆からお知らせ

 4編集後記 ………………………………  9月に入りました。

■□ もんでん英慈から  ━━━━━‥‥‥…………………………………………………………………………

今週もお読みいただき有難うございます。
日曜日の午前中に、車を走らせていたら、普段は、混雑しない所で渋滞となりました。
何事かと通過すると、コインランドリーに入る車で溢れていました。
不順な天候が続き、洗濯物が乾かず、利用する方が殺到したようです。
改めて、お日様の有難さを感じた瞬間でした。それでは今週もよろしくお願いいたします。


川口納豆新商品 宮城県産ひきわり「乾燥納豆」

この度、「乾燥納豆」を発売いたしました。
宮城県産大粒大豆「タチナガハ」を、ひきわり納豆にし、
更に、フリーズドライ加工いたしました。
そのまま食べればサクサクし、ピザ、ヨーグルト、オムレツ、チャーハンなど
にもご利用できます。 また、海、山に海外に、携帯しながら食べる事もできます。
納豆が苦手な方、初めての方、小さなお子様、お年寄りの方々など
幅広く納豆を楽しむ事ができます。 どうぞお試しください。

8/29(土)
早朝に、小雨の中、旧金田小学校草刈り奉仕作業。


9/6(日)に開催される、金田地区市民運動会の準備の一環として行われました。
8行政区から、多数の方が参加され、草刈り、除草、庭木の手入れを行い、準備は整い、
当日の晴天を待つばかりとなりました。

栗原市民祭り
最初に、志波姫総合支所に向かい、ノートパソコンの回収。トイレットペーパーを頂きました。
会場には、他に、タイヤ、バッテリーなども回収され、資源の有効利用に、お手伝いすることができ、
心が和みました。その後、メイン会場へ。


幸い大きく天候が崩れる事もなく、4万人以上の方々が来場がされ、活気に満ちたお祭りとなりました。
弊社も、NPO法人ステップアップさんと共同で、仙台せんべい、乾燥納豆を販売しました。
初の試みでしたので、試食を用意し、食べてみてから、お買い上げいただきました。
さらに、リピーターとなり、お買い上げいただけるよう、精進いたします。


8/30(日)
朝は、熊野神社草刈り。その後、古川学園文化祭。
父母教師会が行うバザーに、今年も納豆を提供し、会員や市民の方々にお買い上げいただきました。
収益は、生徒の活動の為に使われ、毎年、会員のご協力に感謝申し上げます。

その後、大崎市三本木で、10月に行われる予定の宮城県議会議員選挙に立候補を予定している、
自民党三本木支部支部長の、佐々木賢司さんの事務所開き。
県連会長初め、国会議員、首長、地方議会議員など、事務所に入りきれないほどの、多くの支持者が集まりました。
生まれ育った三本木、宮城をこよなく愛する佐々木賢司さんの飛躍が期待されます。


夕方に、同じく立候補を予定している栗原市選出の長谷川敦県議の県政報告会。
村井喜浩知事、小野寺五典衆議院議員、熊谷大参議院議員からも激励の言葉を頂き、
本人からも、栗原市、宮城県の発展に引き続き、働かせて頂きたいと、力強く宣言されました。
厳しい戦いを勝ち抜いてこそ、候補者は磨かれ、有権者の一言一言が、心と体に染みてくると言われます。
若き二人にエールを送ります。


8/31(月)
おむすび保育園、川口納豆社内研修

9/1(火)
築館ロータリークラブ例会
今月が誕生日の私は、皆様から、祝福を受けました。有難うございます。

9/2(水)
地元まわり

9/3(木)
北海道・東北農業法人WEEK2015inやまがた
基調講演
いすみ鉄道株式会社 代表取締役 鳥塚  亮 様
テーマは、「経営危機を乗り越える夢と戦略」

いすみ鉄道は、昭和の列車を使用しており、廃れている、とは言わず、「昭和が残っている」と表現する。
撮り鉄の方々を、乗らなくてもいいから、写真取りに来て下さい、と伝えていたら、オート三輪(昭和41年製)が来た。
次に、ボンネットバス(昭和39年製)が来て、次々と懐かしい車が来て、年に一度のお祭りとなった。
今では、栗原市細倉とのイベントとも交流をしている。
ジャズ列車、結婚式列車、フォークソング列車、イタリアン列車、お刺身列車、カレー列車などを走らせている。
「キハカレー」は、チキン、ポーク、ビーフの3種類作り、ジャケットで売り、年間売店とイベントで6000箱売れている。26kmのいすみ鉄道を3往復する「夜行列車」を12000円で走らせ、応援団の方々が、立ち食いそば、
駅弁の立ち売りなどを行ってくれた。
自分が、いすみ鉄道に力を入れるのは、小さい頃来た思い出があるから。
家族で、子供会で、学校で、いすみ鉄道に来てくれている。
都会の子供に、窓の開く列車に乗ってもらい、田舎の良さを体験してもらう。
今あるものをどのように活用するかの、考え方が大切。

情勢報告

農林水産省  経営局長 奥原正明氏
テーマは、「農業経営政策の展開方向」

輸入品から国産品に使われることにより、初めて自給率が上がる。
中間管理機構を活用し、分散している農地を集約し、効率的で競争力のある農業を目指す。
現在、担い手の農地利用面積は50.3%であり、10年後は80%を目標としている。
課題として、地域農業のデベロッパーとして活動できるような体制、スッタフの量、質が不十分なところがある。
農協改革、農業委員会改革も、地域に必要な組織に生まれ変わる必要がある。
組合員に選ばれる農協に。
法律が変わったから、農協が変わるわけではなく、農協の経営について、徹底的に話し合事である。
農業委員の選任も、公選制から、市町村長の選任制に変更。
法人経営体は、15300(平成26年時点)まで増えており、今後10年で、50000法人とする。
収入保険についても、制度設計を検討しており、法制化を目指している。

実践事例報告
株式会社 山形ピッグファーム 代表取締役 阿部 秀顕 氏
「世代交代を経て地域と共にある農業経営の実践」

母豚1950頭で、自分の所で作っている。
先代は、年中、収入があるので、養豚を始め、東北で一番になる事を目指していた。
大学まで行かせてもらい、アメリカに行った時に、アメリカ人は自分の職業にプライドを持っている事に驚いた。
養豚事業は、環境問題、後継者問題などもあり、新規参入は殆どない。
利益が出ていれば良いのではなく、業界の中での立ち位置を知り、経営改善に繋げている。
事業継承は、ヒト、モノ、カネの順番で行えば良く、企業理念を引き継ぐ為、ヒトの継承が一番大切である。
地元の米を餌に使用し、社員のやり甲斐に繋げている。

9/4(金)
現地視察
株式会社やまがたさくらんぼファーム(天童市)
代表取締役 矢萩 美智 様

大学卒業後、入社したが、父親と意見が合わず、東京に行くが、尊敬していた祖父に説得され、Uターン。
当時会社は、債務超過であり、税理士などに相談し、事業の選択と集中を行い、りんご、ぶどうは止め、
さくらんぼに特化し、卸しを止め、個人や法人の顧客を増やす事にした。
売り上げはピーク時と比べると減少したが、利益は増え、従業員の定着率も向上し、5~7月は繁忙期で、
背一杯働き、冬場は閑散期で心と体にゆとりを持ち、メリハリをつけた就労体系となっている。
50歳で社長を退き、代表権を返上する事を既に宣言しており、後継者の育成に努めているこれからは、
作ってから売り先を探すのではなく、売り先を確保してから物を作るべきではないか。
何事も二番では、誰も存在を知る事はなく、必ず一番を目指す。
社員や、息子が働き、継ぎたくなる会社を目指します。

今後の予定
9/6(土)
栗原市金田地区市民運動会
9/7(月)
仙台SMIクラブ例会
9/8(火)
築館ロータリークラブ例会(ガバナー訪問)
9/9(水)~9/10(木)
全国納豆事業協同組合青年同友会研修会

今週もお読みいただき有難うございます。

9/2(水)の河北新報を見ると、JA青年部の大先輩である、岩沼市の齋藤善七氏の訃報を知らせる広告が
掲載されていました。享年101歳。90歳を過ぎても現役で農協に自転車で通勤され、お邪魔する度に、
老いを忘れるほどの力強さで、青年部の設立の経緯や、農協運動の精神を、詳しくお話しいただきました。
兎に角、徹底的に、組合員のためになることを行うことを、繰り返し繰り返し、力説されました。
貸出金利は低く、預金金利は高く、銀行には絶対負けない、組合員総会は温泉で楽しく、など、
隔世の感はありますが、古き良き農協の有り様を、直接お聞きできた事は、何事にも変え難いことです。
改めて故人のご冥福をお祈りし、地域のためになる事業を徹底的に行うことを自らに誓いました。

次週も、よろしくお願いいたします。



お客様の育てた大豆や地元の大豆を使って、世界にひとつ
だけの納豆・味噌を作ってみませんか?
川口納豆が委託加工して、お届けします。


お客様のお好みで大豆、塩、米はお好みに応じて増減できます。
※お客様の、米、大豆を使用することも出来ます

お見積もり、ご注文は下記からメールかHPにてお申込みいただけます。
お問い合わせは、
TEL 0228-54-2536 Eーmail  kawa710@rose.ocn.ne.jp
までお願いいたします。

次週もよろしくお願いいたします。

■□ 川口納豆菜園だより ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥……………

弊社の野菜たちの生育状況は、ホームページにて確認できます。
乞うご期待。

☆詳細はこちら☆
───┬────
     └─→ http://www.kawaguchi-natto.co.jp/v_garden.html

■□ 川口納豆からお知らせ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥……………




この度、宮城の社長.tvという宮城にある企業を地域に紹介し、
新たな雇用、新たな出会いの創出を目的運営されているサイトの方に
弊社代表:門傳英慈掲載され、弊社の掲げる熱い想いを
約8分間インタビュー番組として制作頂きました。

もんでん英慈オフィシャルサイト http://www.monden-eiji.jp/
もんでん英慈ツイッター     http://twitter.com/#!/monden_eiji
もんでん英慈facebook     http://www.facebook.com/eiji.monden
川口納豆            http://www.kawaguchi-natto.co.jp/
川口納豆facebook        http://www.facebook.com/kawa.natto

■□ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥……………

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

9月に入りました。
今週から気温が高くなるとの予報でしたが、外れ、雨模様の多い日が続いています。
今年の梅雨が大して降らなかった分、今になって梅雨が来たような気がします。
さて来週までの天気ですが、全国的に最初は晴れ間ができる日がありますが後半にかけて
曇りや雨が多いようです。また、最高気温・最低気温ともに、北日本から西日本にかけては
平年より低い日 が多く、平年よりかなり低い所もあるようなので体調にはお気をつけください。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//
/
■ 有限会社 川口納豆
■■ 〒987-2306 宮城県栗原市一迫嶋体小原10
■■◆ TEL:0228-54-2536 FAX:0228-54-2268
■■■■ MAIL:kawa710@rose.ocn.ne.jp
■■■■ HP:http://www.kawaguchi-natto.co.jp/index.html
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//
/

メールマガジンの配信が不要な方は解除手続きをしますので、
stop@kawaguchi-natto.co.jp 宛てに「配信不要とメールアドレス」を記載して返信して
ください。または川口納豆、もんでん英慈公式HPから行けるメルマガフォーム
から配信停止の依頼をお願いします。